このサイトでは、アラフォーの私が顔のシワを改善する効果があると認められた化粧品などを紹介しています。

 

「いくつになってもキレイでいたいし、シワも少ない方がいい!」と共感頂ける方のためにまとめてみました。

 

シワは万国共通の女性の悩み

初めまして、涼子と申します。才は44歳になりました。

 

40歳を境に肌の悩みが一気に増えてきました。最近の悩みは、顔のシワ、肌のたるみ、シミと上げればきりがないです^^

 

何もしなければ、このまま悩みは増えていくだけで解決しないので個別にケアしていく事を始めたばかりです。

 

個別ケアって簡単に言っても、それなりに手間や暇やお金がかかってくることなのでお金をかける所とかけないで何とかする所に分けました。

 

調べてみた所、シワだけはお金をかけないで何とかなるものではないと判断しました。

 

で、始めたのが

 

*しわ対策 → しわ有効成分入りの化粧品でケアして、コラーゲンも積極的に摂る。
*たるみ → 動画を見ながらの顔ヨガでケア、コラーゲンも摂る。
*シミ → 今のところ小さいので、コンシーラーで隠す。

シワを改善する成分比較|コスパが良いのはニールワンかレチノールどっち

 

残念な事に今までは、シワの改善はボトックス注射やヒアルロン酸注射など、美容医療しか選択肢がなかったのです。これらは長持ちはしません。しかも高いし、効果はだいたい数週間(TT)

 

 

 

ゆえにシワは万国共通の女性の悩みと言われてきたのです・・・が、私たちはラッキーです。

 

2017年ポーラのリンクルショットがその常識を変えました。さらに資生堂のエリクシールからも「しわを改善する」美容液が発売されています。

 

どちらも爆発的ヒットを記録したので、気になりますよね?

 

それぞれの商品が「スキンケアでのシワ改善」を可能にしました。

 

 

【ポーラ】リンクルショットの薬用有効成分は、ニールワン
【資生堂】エリクシールの薬用有効成分は、レチノール

ニールワンとレチノールについて

 

ニールワン

シワを改善する成分比較|コスパが良いのはニールワンかレチノールどっち

ニールワンはポーラ独自の薬用有効成分で、今のところポーラのリンクルショットに配合されています。

 

リンクルショットの特徴はと言うと、くっきりとしたシワを改善してくれることで人気があります。

 

ポーラ独自の成分
発売以来86万人が体験している
ベストコスメ45冠達成
厚生労働省のお墨付き

 

公式サイトには、開発者の男性が自分の半顔にリンクルショットを8年間使い続けたという証拠の写真があります。驚きますからびっくりしないでくださいね^^

 

>>公式サイトはこちらからどうぞ。

 

ニールワンの一番の特徴は、真皮まで浸透できるところにあります。

 

真皮まで浸透するのがどれだけすごい事なのかというと、一般的な化粧品は真皮まで浸透しないのです。

 

一般的な化粧品が浸透するのは、ティッシュペーパー1枚分の薄さの肌の表面だけ

 

一方でニールワンは水となじみが非常に良く、

 

そのため、肌に付けられたニールワンは肌の水分とよくなじみ、真皮まで浸透できるのです。

 

シワを改善する成分比較|コスパが良いのはニールワンかレチノールどっち

*上のイメージは、ポーラ公式サイトからお借りしました。

 

私は、おでこのシワが気になるので、リンクルショットを始めました。おでこだけなので、1本で3カ月近く持つかなと思いながら毎日せっせと使っています。

 

ちなみに無香料・無着色です。

 

使い方

・化粧水などで肌を十分に保湿する

 

・使用する順番は、化粧水 ⇒ 美容液 ⇒ リンクルショット ⇒ 乳液やクリーム

 

・使用量は1か所につき米粒1個分

 

・塗り方は「シワに対して直角に」、シワを広げながら塗るのがコツ

 

あまりに人気で、偽物まで出回ってしまっているようです。ポーラ公式サイトの企業情報にも注意喚起が出ていました。

 

ツイッターでも発見です!

 

 

レチノール

レチノールもニールワンと同様に「しわを改善する」効果があり、厚生労働省に認められた成分です!

 

レチノールは、簡単に言えば「ビタミンA」のことで、皮膚や粘膜の形成を促します。

 

資生堂のエリクシールは純粋レチノールを配合していて、一般的に使用されているレチノール誘導体とは異なります。

シワを改善する成分比較|コスパが良いのはニールワンかレチノールどっち

 

レチノールは安定性がとても悪く、通常の環境では保管中に劣化してしまうため、安定的に配合するのはかなり難しい美容成分です。

 

資生堂さんの技術で開発された酸素を通さないチューブだからこそ、純粋レチノールを配合で来たと言えるでしょう。

 

一般的に販売させているレチノール製品はエリクシールの純粋レチノールと異なると思って下さい。

 

 

資生堂のエリクシールは、効き目が早くて効果を実感しやすいと人気があります。

 

純粋レチノール配合
売上250万本
@cosmeベストアイケア第1位
厚生労働省のお墨付き

 

>>公式サイトはこちらからどうぞ。

 

 

 

値段の比較

2019年の段階で厚生省が認可した「しわを改善する」成分が入っている化粧品は、ポーラ、資生堂、コーセーから発売されています。

 

それぞれ有効成分が違うので、一律に値段だけ比較してみてもしょうがないですが記録用に作りました。

 

  ポーラ 資生堂 コーセー
有効成分 ニールワン   純粋レチノール リンクルナイアシン
価格 \14,580 ¥6264か¥8424 ¥6264
容量 20g 15gか22g 20g
1か所に使用 3〜4か月 容量により2〜5か月 3〜4か月
2か所に使用 2か月 容量により1〜2.5か月 2か月
通販可能 公式サイト

公式サイト

Amazon
楽天

Amazon

楽天
ロハコ

 

 

圧倒的な人気を二分するのは、ポーラのリンクルショットと資生堂のエリクシールです。

 

私は、リンクルショットを使い始めて2か月経ちました。ファンデーションがおでこのシワに寄るのが気にならなくなってきた感じです^^

 

ツイッター情報でも見ましたが、最近では高額な化粧品や人気の化粧品は偽物が確認されています。こうした被害にあわないためには、メーカーが発表している正規ルートの購入方法以外では買わないことです。

どこで購入するのがいいのか?

通販で知らずに偽物を購入して、効果がないと勘違いしてしまう人が存在することは確かなので、購入先は公式サイトか公式が運営しているAmazonや楽天のサイト、もしくは店頭が一番安心して購入できますね^^

 

 

私の知る限りでは、ポーラ、資生堂の公式サイトでは限定セットなどが販売されていることが多いです。
*ポーラ公式より
シワを改善する成分比較|コスパが良いのはニールワンかレチノールどっち

 

メルマガに登録しているといち早くお知らせを受け取る事が出来ます。ざっくりですが年に4回は季節ごとにお得なセット商品が販売されてます。

 

こういうチャンスで購入するのもおススメです!

 

私は、ボーナスシーズンにまとめて購入するようにしているのでキャンペーンを利用しています。

 

 

【POLA】リンクルショットを見てみる。

 

【資生堂】エリクシールを見てみる。

口コミも気になりますね!

 

リンクルショット口コミ

ツイッターから

 

 

エリクシール口コミ

こちらもツイッターから

 

更新履歴